かつおの庶民派投資ブログ

底辺投資家かつおの投資体験を綴っていきます。 ふつうの生活者目線で、投資未経験・初心者の方 のお役に立てる情報を発信してまいります。

【製品レビュー&企業分析】男性も40代からの肌ケアが大事?!投資も大事だがおじさんは身だしなみも大事にすべき?!40歳からのトータルケア乳液(男性用)を衝動買いした件。

 

こんにちわ。かつおです。

 

中高年も、おしゃれに気をつかわないといけない時代のようです。肌ケアとか、アンチエイジングとか、いろいろな中高年向けの男性向け化粧品が発売されています。

 

会社でも女性に聞くと、中高年の身だしなみが気になるようです。清潔感とかが特に重要とのことです。顔が脂ぎっているのは、いやーみたいな感じでした。

世の中そんな事態になってたのか!自分もおっさんになってたの忘れてた!ヤバイ!


私もそうですが、男性の場合、年を取るとついつい身だしなみがおろそかになりがちです。気づかないところで、女性従業員に不快感を与えるといけないので、気をつけなきゃと思ったしだいです。

 

そこで、今日は数ある男性向け化粧品の中から、マンダムの40歳からの「ルシード(LUCIDO) 薬用 トータルケア乳液」を買ってみたので使用感をレビューします。ついでに、上場会社の製品ですので、業績もチェックします。



マンダムって?



「ギャツビー」、「ルシード」などの男性化粧品を展開する会社です。最近では、女性用にも注力しており、ビフェスタ」、「スリピア」などがあります。

 

ドラッグストアに行くと、整髪料コーナーとかでよく目にしますね。男性なら、一度くらいはお世話になったことがあるのでは。中高年世代には「う~ん、マンダム」というCMを覚えている方もいるのでは?

 

また、海外展開も行っておりますが、アジア圏を重視しているようで、特にインドネシアに力を入れています。

 

本社は大阪市、設立は1927年12月23日で、東証1部に上場しています。90年以上続いているなんて、結構すごいことです。もう少しで、100年企業ですね。



マンダムの業績をチェック!



さて、同社の業績ですが、売上規模は800億円台で、純利益は60億円クラスです。営業利益率は上昇傾向です。


[業績推移]

1.業績

 

1株純利益と1株純資産ですが、上昇傾向でしたが2018年3月期は減少しております。これは、同期に株式分割(1→2)を実施した影響によるものです。
 

[EPSとBPS]

単位:円 2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期
EPS
(1株当り純利益)
273.04 238.1 130.19
(1株当り純資産)
2,554.01 2,705.76 1,484.67



ただし、Yahooファイナンスによれば、現在のPER(会社予想)は22倍、PBRは1.9倍となっています(2019年3月13日時点)。業績予報によれば2019年3月期は減収増益なりそうとのこと。
 

 

稼ぎの中身をもう少しチェック!


マンダムの売上高について、もう少し詳しく見てみましょう。売上の源泉ですが、男性事業が6割、女性事業が3割未満程度となっています。

[売上高構成比]
2.売上高構成比


















マンダムというと男性向けのイメージが強いですけど、女性向けの比率もそこそこあります。この分野は、資生堂とかライバルにいますので、今後の動向に要注目です。


続いて、地域別の売上高を見てみます。国内は6割を切り、海外が4割となっており、特にインドネシア等、アジア圏への進出が目立ちます。

アジア圏は成長の可能性があり、うまく立ち回っているようですね。今後縮小が予想される国内市場を踏まえてか、海外からの稼ぎを着実に育てているようですね。

[地域別売上高構成比]
3.地域別売上高構成比














4.事業展開エリア図png














今後の海外展開の動向が成長のカギとなりそうです。

 

株価推移をチェック!


株価についてですが、ここ一年は下落基調ですね。2018年は、市場全体の下落につられながらしっかり下落してます。2019年に入りやや反発した動きをしています。
5.株価チャート1年
















もう少し、レンジを伸ばして5年くらいの推移を見てみます。ついでに日経平均との比較をつけておきます。
6.株価チャート5年比較












中期では、日経平均よりリターンが良いですが、ここ最近はそうでもない様子です。かなり落ちてきていますので、市場要因なのか会社特有の要因なのか判別は難しいですけど、逆張りでいくなら今は買いタイミングなのかな?と、浅はかな私は思ってしまいます。

長い間、ウオッチングしていた銘柄ですので、ひょっとしたら近々、浅はかな考えで買ってしまうかもしれません。その時が来たら、別途報告いたします。


商品の使い心地について
買ってきた製品はこちらです。「ルシード(LUCIDO) 薬用 トータルケア乳液(医薬部外品) 」。近所のドラッグストアで900円くらいで買ってきました。結構、いい値段します。

7.商品画像1












40歳からのという表現が、目を引きます。買う時ちょっと、恥ずかしかったです。

レジの子が若くてかわいい女性でしたので、
「おじさん、気にしてんのかよ、だっさ!どうせかわんねーよ」とか心の中で、思われてんじゃないの?とか被害妄想を抱きつつ買いました。

気になる効果は、パッケージ裏面を読んでみると、

  1. <カサつき対策>保湿成分を補い、うるおいを閉じ込める。
  2. <シミ対策>メラニンの生成を抑えシミを防ぐ。
  3. <乾燥小じわ対策>乾燥による小じわを目立たなくする。
  4. <カミソリ負け対策> ヒゲそり後のヒリつき・肌あれを防ぐ。
  5. <テカリ対策>テカリの原因にもなるキメの乱れを整える。
  6. <くすみ対策>キメを整え、清潔感のある肌へ導く 。
  7. <ハリ対策>肌をひきしめハリを与える。

とあります。本当かよー?って感じです。


とりあえず、パッケージを開けて出してみると、こじゃれた容器です。内容量は100mlです。容量ってこんなもんなんですね。

8.商品画像2





















 とりあえず、1週間ほど試してみました。

かさつき、てかり、ハリ対策はなんか効果が出ている感じがしました。顔が潤ってる感があり、朝塗って仕事終わりの夕方でも潤いがある感じがしました。

他の効果については、よくわかりませんでした。特に、しみと小じわ対策はよくわかりませんでした。ただ、私は、かさつき肌でしたので、それが緩和されたのは嬉しかったです


私個人の感想としては、とりあえず継続購入しようかなと思っています。
 

まあ満足!他にも40歳からのジャンプーとか買い揃えなきゃ!

マンダムさんの戦略にどっぷりはまりそうです。私。

 

まとめ
いかがでしたでしょうか?乾燥肌、テカりなど、エイジングケアに興味がある男性の方は、ドラッグストアへ足を運んでみるといいかもしれませんよ。一昔前と比べて、男性化粧品のラインナップが増えています。

ただ、これらは、効果の感じ方に個人差もありますし、肌に合わないこともあるので注意が必要です。特に肌が弱い方や、病歴のある方等は、かかりつけ医や薬剤師さんに相談してから使用しないといけないと思います。そのあたりは、自己責任でお願いします。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村