かつおの庶民派投資ブログ

底辺投資家かつおの投資体験を綴っていきます。 ふつうの生活者目線で、投資未経験・初心者の方 のお役に立てる情報を発信してまいります。

暴落だろうと自動的に積立は執行されていく

こんにちは。かつおです。

 

連日相場がおおきく下落しています。アメリカ市場ではサーキットブレーカーも発動したりと、なかなか激しい状況です。

 

今後リーマンショック級になるのか?

 

そんなネットニュースもちらほらと見られるようになり、心配になっている方もいるかもしれないですね

 

正直なところ、今後どうなるかは誰にもわからないんじゃないでしょうか。

 

こういう大きな下げがあると、積立を中止したり、あるいは減額したりする人もでてくるでしょう。

 

けれど、過去の歴史を振り返れば、市場は何度も復活しているので、パニックにならず冷静になる方が賢明だと考えます。

 

特にインデックスファンドを軸に積立投資している場合であれば、もともと相場を気にしない投資法なので、あまりあわてない方が良いかと。

 

積立なら、淡々と買い付けて、安くなったら買うを勝手に実行してくれます。平均取得単価を下げる良い機会です。

 

暴落したら、買うぞと思っていても、いざその局面に出くわすと、底が見えなくてなかなか思い通りに実行しづらいと思います。

 

私も、相場は気になります。どうしようか、悶々としてます。買い出動すべきか?とか毎日考えますが、よくわからんので、結局なにもせずじまいです。

 

私は、今回の相場急落を、仕込みの時期と捉えて、耐えるしかないかなと諦めモードでながめてます。

証券会社のマイページも、ここ一ヶ月くらいみてません。

気絶投資法を実践中です。


f:id:katsuo-toshi:20200311111201j:image

 

 

私の意志とは無関係に、今日も積立が自動実行されていきました。手動だったら、絶対ためらってそうです、私。

私のような積立投資家の皆さん、一緒にがんばりましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。